2016年04月29日

今夜は小原の道慈山観音寺にミュージシャンが集結











世間さまのゴールデンウィークも
ジジイには関係ないが

今日は予てから親交のある
諏訪さんのエトワールバレエシアターと
梅奈香さんの花柳流梅奈香会に
顔を出すつもりでいたが
突然ビッグイベントの案内が届いた


■北三河アートプロジェクト「カンノン」
■4月29日(金)18:30~20:30
■入場/1000円
(中学生まで/千洗町、寺平町住民は無料)







市指定の仁王像で知られる
小原の道慈山観音寺に
個性的なミュージシャンが集結して
何かやるらしい








仕掛けたのは
私が畏敬する竹内健人さん

一週間ほど前
「さとるさん、今どこにいる?」と電話
「家にいる」と私
「じゃ、午後伺うけどいい?」と竹内さん


竹内さんは愛知を代表する
ホンモノの辣腕プロデューサーで
数年前、名古屋から小原に一軒家を借りて
引っ越して来ちゃったから
びっくり


その竹内さんが今
力を入れているのが
北三河の魅力を内外に発信する
「北三河アートプロジェクト」


今回のアートフェスも
その一環としてやるらしい




今夜、道慈山観音寺に集結する
ミュージシャンは次のとおり





















ジャンルがバラバラで
どんな猥雑なライブになるのか
想像もつかないが
こんなチャンスを逃したらもったいない




場所と問合せはこちら↓





観音寺の市指定仁王像は像高204㌢
寛政7年(1795)
観音寺の山門が建立されたとき
美濃国円鏡寺から
迎えられたと伝えられている






問合せ/090-2572-0877竹内まで


同じカテゴリー(アートの現在)の記事画像
まだ間にあう!ジャコメッティ展
農村舞台仲間の伊丹靖夫さんが個展
香恋の館で中村広子展開催中
魑魅魍魎が跋扈した道慈山観音寺ライブ
切り絵師・俊寛さんの作品展に足を運ぶ
豊田画廊で宇野マサシ展はじまる
同じカテゴリー(アートの現在)の記事
 まだ間にあう!ジャコメッティ展 (2017-12-08 21:37)
 農村舞台仲間の伊丹靖夫さんが個展 (2016-12-09 04:05)
 香恋の館で中村広子展開催中 (2016-10-25 18:12)
 魑魅魍魎が跋扈した道慈山観音寺ライブ (2016-05-01 02:18)
 切り絵師・俊寛さんの作品展に足を運ぶ (2016-03-22 19:40)
 豊田画廊で宇野マサシ展はじまる (2016-03-03 01:32)

Posted by かとうさとる at 02:07 | Comments(1) | アートの現在
この記事へのコメント
 うーん、かとう先生、イベントが重なってしまわれたのですね。うれしい悲鳴とでもいうか、孫悟空みたいに分身の術で、両方行かれたかったでしょう。
 その後のご報告もお待ちしております。

 豊田の藤、写真でみてもしっとりとしていますね。
Posted by まさこ at 2016年04月30日 19:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。