2011年10月14日

花道家 上野雄次さんのこと






花道家の上野雄次さんから届く案内は
いつも刺激的で目から鱗


上野雄次さんと初めて会ったのは、福岡のシーサイドももち海浜公園で開催された現代いけばな公募展(1987年)だった。このイベントは、博多湾にかってあった白砂青松の松原を復元する活動をしていた川口道子さん(NPO法人はかた夢松原の会理事長)が、全国のいけばな仲間に呼びかけたもので、私も深夜バスで現地入りした。

現代いけばな運動の退潮とともに川口さんとも音信が途絶えてしまったが、数年前新聞の紙面で川口さんの名前を発見。詳しくは覚えていないが「はかた夢松原の会」の活動が評価され、国の表彰を受けたというもので嬉しくて一人で祝杯をあげた。

いつか夢松原を尋ねて、川口さんや当時の同志とつもる話をしたいもの。こんなことを思うのも老いの道に足を踏み込んだ証かも(失笑)





上野さんとも当然のように?音信普通になったが、オオカミのような眼光の鋭さと不安げな表情は、それまでのいけばな仲間にないもの。というよりも不安げな表情は、未知の道に飛び込んだ昔の私を見たような気がして、以来その消息がづっと気にかかってきた。

次に会ったのはしばらく経ったあと、花道家上野雄次として独り立ちした直後で「ついにきたか」と、懐かしさと嬉しさで拍手したことをを昨日のことのように覚えている。



で、こちらが上野さんから届いた
案内其の一



代官山の風土カフェ&バ―「山羊に、聞く?」というお店のイベントスケジュール。中身をみてカルチャーショックで絶句!さすが代官山!としか言葉が出ない。

説明不可のため興味のある方はご自分で検索を
渋谷区代官山町20-20モンシェリー代官山BIF
風土カフェ&バ―「山羊に、聞く?」
tel:03-6809-0584
mail:info@yagiii.com
http://yagiii.com













案内其の二


いけばなにもようやく新しい潮流が動き出したようだ
心配しなくても時代はこのようにして流れていく
私は私の道を行くだけ!














同じカテゴリー(いけばなから)の記事画像
第43回華道豊展はじまる
下田尚利作品集「いけばなと私」
昨日はいけばな仲間の忘年会のため東京へ
お薦め!いけばなイベント
今年も華道豊展の季節がやってきた
犬山の岩田洗心館でユニークな珈琲茶会
同じカテゴリー(いけばなから)の記事
 第43回華道豊展はじまる (2017-08-30 23:58)
 下田尚利作品集「いけばなと私」 (2017-03-02 11:06)
 昨日はいけばな仲間の忘年会のため東京へ (2016-12-13 18:07)
 お薦め!いけばなイベント (2016-11-08 20:25)
 今年も華道豊展の季節がやってきた (2016-08-12 23:26)
 犬山の岩田洗心館でユニークな珈琲茶会 (2016-07-04 21:15)

Posted by かとうさとる at 01:12 | Comments(0) | いけばなから
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。