2010年04月25日

大地の芸術祭の図録発売はじまる


NPO法人越後妻有里山協働機構が
大地の芸術祭越後妻有アート
トリエンナーレ2009の図録を発行






大地の芸術祭の図録の表紙


図録の主な内容は

●里山とアート
2009年大地の芸術祭の全作品・イベントを美しい写真で紹介
●トークセッション「建築と美術の共生」
●シンポジウム「越後妻有と農業の未来」
●座談会「メディアから見た、大地の芸術祭」
●資料編
からなり
大地の芸術祭に足を運んだ方には感動の再現を
見られなかった方には次回のために、是非お薦め。

地域行政に関わる関係者は必読

また、本書はアートの現在を記すとともに
「文化による地域おこし」の協働の記録で
地域行政に関わる関係者は必読。





大地の芸術祭の図録のオビ


図録を説明することは不可
もう購入してもらうしかない


私も本の編集の真似ごとをすることがあるが、図録を一読して編集の構成力と腕力に絶句。この図録を説明するためには、A4版246ページ全部を説明しないと不可で、もう購入してもらうしかない。





大地の芸術祭の図録の裏表紙


図録
規格≠A4版246ページ
定価≠3500円(消費税別)
注文問合せ
NPO法人越後妻有里山協働機構
〒942-1526
新潟県十日町市松代3743-1
Tel 025-595-6688
fax 025-595-6181
http://www.echigo-tsumari.jp/


  


Posted by かとうさとる at 03:32 | Comments(0) | 大地の芸術祭「蓬平いけばなの家」